恋がさくころ桜どき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

久々に「ウィッチズガーデン」

お久しぶりです、まだまだ就活生です。就職難すぎて笑えない日々が続いております。
忙しいわ精神的に辛いわで全然記事を書けませんでしたが、自我を保つために少しずつですが書いていきたいと思います。

私の就活に関することも色々と語りたいのですが、プライバシーとか法律とか怖いので。
無事に内定を頂いたら、これまでの私の面白可笑しい絶望の就職活動の95%ぐらいを思う存分書き綴りたいと思います。


というわけで久しぶりに漫画のレビューとして成り立ってないレビューです。

写真 2013-05-16 08.48.43 午後

昨日発売の『ウィッチズガーデン』、「ういんどみるOasis」から発売されている同タイトルのPCゲームのコミカライズで、電撃HIMEで連載されているようです。


PCゲームの方は、「ういんどみるOasis」ブランドということで、私が好きな『祝福のカンパネラ』の発売から数年、ついに新タイトルがということで期待していたのですが、シナリオ陣が「ういんどみる」として発売された『神がかりクロスハート』とほぼ同じということを知り、結局買わなかった作品です。

後々レビューを見たところ、かなり評価が高かったので惜しかったと思いつつ、就活が落ち着いたらゲームの方を買おうという意味を込め、導入で買ったのがこのコミカライズです。



そもそも電撃HIMEに連載されている漫画ということもあって、一般向けエロ漫画で内容が無い、というのが懸念材料であり電撃HIMEを買わなくなった理由でもあったので、ある程度覚悟はしていたのですが。


やはり、その通りでした。

ただの一般向けエロ漫画で、それぞれ外伝的なストーリーっぽいもの。まあゲームやってないとキャラクターとか全然掴めないよねっていう。レビューするとしてもただエロかったです、ご馳走様でした。



そういえば、同じ電撃HIMEで連載されている「リトルバスターズ!エクスタシーはーとふる」の破滅的なレビューも思い出しました。こういうスタンスは良くないよね、一応公式コミカライズなのにエロだけで済ませようとするのは。

唯一感心したのはアシスタントとして季月えりか先生の名前があったことでした。

ゲームプレイしてなおかつ作画が好きな人なら一般向けエロ漫画として楽しめるんじゃないのでしょうかね、私みたいに未プレイの人には全く・・・です。



近いうちに『魔導巧殻』のレビューも書きたいと思います。

コメントの投稿

非公開コメント

コミケカウントダウン
プロフィール

えれむるす

Author:えれむるす
戦乙女系が好きな自称絵師オタクブロガー。エロゲ・漫画・深夜アニメ・TRPG・ボードゲーム・艦これなど嗜んでおります。

連絡先は↓
elemurus☆gmail.com
(☆は@に置き換えてください)

Twitter
Flashカレンダー
最新記事
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
応援中!
9/27発売!『妹スパイラル』 「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。