恋がさくころ桜どき

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

妹スパイラルの色紙とレビュー

新型Vitaで前々からやりたかった『ディスガイア3 Return』の最強装備を最大強化するまでやりこんでました。
PSPの方で1と2をプレイしていましたが、やりこみゲーは携帯機に限りますね。
『クリミナルガールズ INVITATION』まで一ヶ月もあるので他のゲームもやりたいんですけど、Vitaって本当にゲーム無いですよね。


まかろんソフト様の『妹スパイラル』の応援バナーキャンペーンで当選したので、雛祭桃子先生の直筆描き下ろしイラスト色紙を頂きました!

IMG_1029.jpg

これで雛祭桃子先生の直筆描き下ろしイラスト色紙は萌王と画集ので3枚目という運命力なのですが、私のハンドルネームを書いてもらうのは初めてです。やはり一番好きな絵師さんのサイン色紙が手に入るのは感慨深いです。
しかも、初めて当たったバナーキャンペーンでしたので一生の宝物にしたいと思います。バナーキャンペーンって本当に当たるんですねw



ゲームの方もコンプリートしましたが、素晴らしくバカゲーでしたw

世界を救うために別世界の妹達といちゃラブするストーリーなのですが、終始ネタとギャグが満載で、さすがしとろんブランドでした。愛のパワーで世界を救うというのは『みここ!』、妹萌えでは『妹スマイル』の要素が入っていますし、要所要所でそれらの作品ネタが盛り込まれています。

システム的には各妹とのHシーンは10回とかなり多く、おまけでハーレムと妖精さんがあるんですが、ハーレムはコスチュームが少し笑えないジョークで、妖精さんは本編で本気のネタ扱いなので移入が難しいです、しかも本編のHシーンもほとんどネタなので実用性はまあ・・・、人によると思います。個別でED曲が用意されているのは頑張ったんじゃないでしょうか。

ヒロインは現実妹、超能力妹、魔法使い妹、SF妹、ヒューマノイド妹といるんですが、やはり個人的には成瀬未亜さんが演じるヒューマノイド妹の千風悠が一番良かったです。

このヒロインはクトゥルフ的で這い寄る混沌な感じの設定で、初っ端から爆弾発言ばかりで軽くぶっ飛んでいるんですが、徐々に攻略されいくと本当に可愛い子なんですよね、おっぱい大きいし。


総評ですが、バカゲーとしてものすごく楽しめました。ヒロインも全員可愛いので良いのですが、やはりHシーンもぶっ飛んでいるので、それはあのしとろんソフトらしいなとしみじみしました。

コメントの投稿

非公開コメント

コミケカウントダウン
プロフィール

えれむるす

Author:えれむるす
戦乙女系が好きな自称絵師オタクブロガー。エロゲ・漫画・深夜アニメ・TRPG・ボードゲーム・艦これなど嗜んでおります。

連絡先は↓
elemurus☆gmail.com
(☆は@に置き換えてください)

Twitter
Flashカレンダー
最新記事
シンプルアーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
リンク
RSSリンクの表示
応援中!
9/27発売!『妹スパイラル』 「ALIA's CARNIVAL!」情報ページ公開中!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。